こころの和☆

星メモ、日々の気づき、シェアしたいことなど☆自由に綴っています

明日は蠍座で満月☆

明日27日12時31分

蠍座で満月を迎えます。

 

 

蠍座の8度での満月

『湖面を横切って輝く月』

 

ぐいぐいと

進むのではなく、

そこから一歩離れて、

状況が動いてくるのを

みるという姿勢が作られてくる。

 

力が貯まるまで待つという姿勢。

 

今度はじっと構えて

力が満ちるのを待つ

という度数

 

 

太陽がある牡牛座の8度

『雪と一緒にないソリ』

 

何年も何十年も前から

用意周到に準備をして

自分の過去から抜け出す

 

金銭状況、社会的立場

書き換えようのない生まれ育ちなど

時には超えられそうにないものを

ここで超えてしまうという行動

がなされる。

 

固有の環境の中の固有の状況に

縛られすぎないという自由が

手に入るという度数。

 

f:id:lavendersan:20210426183029p:plain

   

土星

制限や安定、縛り

しぼるなどの

影響もあるけれど

(緊急事態宣言や同調圧力とかもですね)

 

天王星

突然の変化、気づき

覚醒、発見という

ことに繋がってゆくのでは

と思うような星の配置だし、

 

太陽のサビアンが

まさに今って感じがしました。

 

視点を広げる。

自分の世界を広げ、

全体を見てゆくことも

大切になってゆく。

 

 

まぁ、

今のこの時期を

どう感じて、

どう過ごすかも

一人一人違うのでしょうし、

 

どれが良い悪い

正しい、間違いとかではなく

それぞれの選択となる。

 

 

そう分かっていても

ついついそれを忘れ、

テレビに反応し、

腹が立てることがある。

 

その同調圧力的な感じに

対する怒りというか

恐怖の方を感じたりして、

魔に入られてしまってるな~と。

 

神示を読むことで

そんな自分にハッと気づいて、

我に返るというのを

繰り返してたりしてます(笑)

 

だからかな。

神示には、

何度でも声出して読みなされ

腹に入れなされって

書いてる。

 

その大切をほんと

身をもって体感している日々で

 

神示に出会えていて

ほんと良かったと思う。

 

 

とにかく焦らずに

私の今を大切に

楽しみながら過ごしてゆくのが

いいかな~と

私自身は思ってたりしてます。

 

大日月地神示【後巻】

大日月地神示【後巻】

  • 作者:神人
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 単行本