こころの和☆

星メモ、日々の気づき、シェアしたいことなど☆自由に綴っています

あらためて気づいたこと☆

先日、書いたブログで

真実を知ることが

とても大切と書いたけれど、

 

真実を知って

「ふむふむ」と

納得するだけで

終りじゃなく

 

そのあとの行動というのが

さらに重要っていうことに

あらためて気づかされる✨

 

 

そう、ここまできて、

これまで通り、

ただボーっと

このまま善き方に

変わってゆけば良いな〜という

まわり頼みな感じでは

 

これまで通りが

続いてゆくだけだったよ〜

と。

 

 

私自身、まだまだ

しっかりと見極めてゆくことを

訓練中なのだけど、

 

とにかくやってくる

情報や考えとか

自分の中でちゃんと咀嚼して、

感じてみて、

 

う~んって思うことあれば、

自問自答をしてゆき

違和感はそのままにしないこと。

を意識するようにしている。

 

なんでもかんでも

鵜呑みにして

そのまま流されてゆくのは

いかん。

 

報道などによって

明らかに不安を煽られ、

誘導されつつあることに

私でさえも分かる。

 

やっぱり、それって、

すごく怖いことだと

思う。

 

だからといって、

受け取らないようにして

それをスルーして

見て見ぬするのも違うなと。

 

 

私なりにできること

やっていこう。

と心あらためた昨日でした✨

 

  

神示に書かれていることが

心に響いてくる。

 

同じとこ音読してても

音読する度に、

ハッとさせられます。

 

ありがとうございます💕

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

人は皆々改心を深め、

ますます変わりますのじゃ。

これまでの植え付けられた

偽りの意識が、

変わりてゆきますのじゃ。

 

真を知り、嘘偽りから

自ら離れて参りますのじゃ。

苦しみの元は、魔の僕らに

人民霊人思い込まされて

きたゆえであるから、

嘘の類であるから、

一つずつ気つけて

見直さねばならんのぞ。

 

悪の僕らは、己らに都合よく

言いくるめることに

長けておるから、

皆々騙されるのも無理ないなれど、

 

霊も人も真知らぬ者が申す言葉には、

必ず違和感が顕れて来るものゆえに、

よくよく感じ取りて下されよ。

 

真知る者の言葉には必ず光あるから、

厳しき言申しておりても

後々嬉しくなるものでありますぞ。

(大日月地神示後巻 P262)

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

 

大日月地神示【後巻】

大日月地神示【後巻】

  • 作者:神人
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 単行本
 
大日月地神示【前巻】

大日月地神示【前巻】

  • 作者:神人
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 単行本