こころの和☆

星メモ、日々の気づき、シェアしたいことなど☆自由に綴っています

月のこと☆

マドモアゼル愛先生の

月の教科書という本がでます。

9月28日発売だそうです。

 

 

 

愛先生のYouTubeを見るようになって、

おそらく1年くらいかな?

 

その中で時折、月について

話をしてくれていて、

 

これまで私自身が知っていた

月のこととは全く違うわけでは

なかったけど、

根本のところは違ってたかな。

 

だからって、これが正しいとか

こっちが間違いとか

そういうのはなく

 

私的には全く違和感なく、

すっと入ってきまして、

 

これまで知っていたことも含め、

腑に落ちるような感覚もあり、

一気に深まったんです。

 

何故だか、再度、星の探求が再燃してるし。

 

 

それで愛先生のサイトの方で、

月の教科書という教材を購入して

読んでいましたが

 

つい先日、月のセミナーも受けて

それがまたむちゃく良かったです。

 

 

月が分かることで、

太陽がわかる。

 

月のヴェールが剝がすことで、

太陽がはっきりと出てくるということ。

 

 

太陽は本当の喜びで自己実現

成長につながる生き方をもたらし、

 

ですが、

月は表面的に華やかな人生に見せたい

見てもらいたい人生、みせかけの成功、

後悔、不満、孤独で終わる。

 

 

そりゃあ、太陽で生きたいに

きまってますが、

 

世界は、

コマーシャルなどによって、

 

楽しい夢の世界

見せかけの豊かさ

イメージが現実のように

思わされて、

 

月の日々の浸透が

行われております。

 

だから、月に捕らわれ、

エネルギーを奪われてゆく

というしくみ、構造が

この世の中にあって、

 

気づかない間に

そういうふうになってるわけです~

 

 

だから

このしくみや構造に気づくことと

 

月を知るということで、

自身の捕らわれに気づくことが

すごくすごく大切。

 

気づくと、

そこから抜け出だせて

本来の自分=太陽が輝くほうに

向かってゆけるから。

 

 

今回の月セミナーで

聞いたことは

 

今の世の中のこと

私の中の色々と

つながったりして

 

月のこともさらに深まったような

すごく納得でした^^